ねくつさんぶろぐる

勢いだけで突っ走るってうたうのもそろそろ無理がある音楽サークル「WhiTECHNO」のnekutsuが曲作りそっちのけで日々のことやアニメのことやゲームのこととか書くとか書かないとか

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

結石「この瞬間を待っていた」 

こちらではお久しぶりでございます。
たまりにたまったアニメ感想や、去年一年のまとめ、
冬コミ新譜とかさらにはニート脱却の話など、
腐りに腐りまくってすべて未報告のままでございますが、
とりあえずね、またあの事件がやってきたのでこれだけは伝えさせて。


事の始まりは去年の4月、要はこれです。

血尿「はじめまして」

腎臓結石が見つかった話ですね。
思えば新しい病院で診てもらったとはいえ、泌尿器科のない病院。
さらに腎臓結石というそこまで迅速な処置が必要のない状態もあって、
診察は結構適当、後期はレントゲンもとらず、
初期の頃に処方された漢方薬も出さず「様子見しましょ」とか、
「もう石出ちゃったんじゃないの?」とか。
あーこりゃこの病院ダメだってことで、そのまま放置してしまったのです。
血尿も全然出ないし、本当にもう全部出ちゃったんかなあって、
モヤっとしつつも問題を先送りにしてしまったんです。


そいでま一年後の今。
最近2~3日に一度、「あれこれ血尿かな?」ってレベルの血尿を確認。
ちょっと茶色いかな? 自信ないな次の尿で確認しようと思っても次はもう普通の尿。
そんなんが二週間あまり続いて今日の朝、6時くらいに目が覚めたんです。
痛みで。
といっても尿路結石にありがちな超激痛ってわけではなく、普通の腹痛と左側の腰に痛みが。
別にのたうち回るレベルの痛みではないにしろ、結構無視出来ない痛み。
事前の情報で腰にも痛みがくるって話を聞いていたので、
「あー、これは結石の痛みだなあ」とすぐ理解出来ました。原因が特定出来るだけでも痛みに対する余裕が出来ます。
とりあえずトイレ、一応ただの腹痛の可能性もあるのでむしろそっちのほうが何十倍も嬉しいので、
必死に踏ん張ってみましても、そういうモノは一切出ず、こりゃ結石が濃厚かなと便器に座りながら哀愁を感じました。
踏ん張り続けるとその内吐き気も出てきて、出そうで出ない程度の吐き気だからこれはこれでつらい。
引っ込みがちに指を突っ込んでも出ない。主に指を深くつっこむ勇気が出ない。
とりあえずこの痛みを何とかしようとバファリンを飲んで効くのを待つ。
あらかた落ち着いたところで、今日は絶対に泌尿器科のある病院へ行こうと決意したのでした。


最初は親に送ってもらおうと思ったのですが、どれぐらい診察に時間かかるかわかりませんし、
痛みも大分ひいたのでひとり自転車で最寄りの泌尿器科へ向かう。
平日午前中にもかかわらず院内は凄い人数。そもそも泌尿器科が午前中のみの外来なので当然なんですが。
採尿してレントゲンとってCTもとっておまけに採血して、

両腎臓内にそれぞれ小さいのがひとつずつ。
そして左の尿管にひとつ発見されました。


あああああいやああああああああああ!!!!
尿管結石! これアカンやつや!!
数々の激痛報告! 女性の妊娠に匹敵するほどの痛みの元凶!!
おそらく今朝の腹痛も腎臓にあった結石が落ちてきて尿管に引っかかったことにより起きたものと思われます。
幸いにも尿管に落ちた結石は約5mm。これは自然排出出来る大きさだそうで、
しばらく尿管を広げるお薬を飲んで、自然排出を待ちます。
これがいつ出てくるか本当に不明。
数々の体験記を読めば1日で排出することもあれば、半年かかったって話も。
大体1ヶ月で出てくる体験記が多いので、長期戦覚悟でこの戦を見守っていかなければなりません……

出てくるまでにまた痛みがきたらいやだなあ……
腎臓から尿管に落ちる時が一番痛いって話もあれば、
尿管には3つ細いところがあって、あと2回は痛みがあるよとか。
不安はまったく消え去りませんが、いつか石が痛みなく出てくることを夢見て、
今日もお茶をいっぱい飲みながら茶こしに向けて尿を出す日々です。
スポンサーサイト

category: 日常

TB: --    CM: 1

入稿終わりました 

冬コミが終わり、例大祭までものすごく時間あったにもかかわらず、
主にPSO2のせいで全体的に作業が送れてしまい(M3もギリギリだった)、
4月中順からようやく例大祭の作業をはじめました。
ギリギリまで楽曲作りに勤しみ、DTP作業もここ二日前というあたり。
13日、つまり今日の15時がプレスの最終締め切りだというのに物凄いギリギリ感である。

ここ数日、夜、特に風呂上がってから21~22時以降から何故か腹痛(下痢)と吐き気に襲われる。
吐き気といっても吐くまではいかないあたりなのだが、
日中はまったく大丈夫なのに、不思議なものである。
風邪でもなさそうだし、湯あたりかと思い入浴時間を減らしても体調が悪くなる。
母上はストレスからきているのではと言われたが、この日記を書いている最中も若干キテいます。
そんなもんだから作業は難行。軽い時は日が変わるあたりで復活出来ますが、
重いと夜が明けるまで座って作業出来ません。
一番集中しやすい夜に作業が出来なきゃそりゃ作業も捗りません。

結局締め切り二日前は気分が悪い時に無理やり寝た後は朝も寝ないで作業を継続。
締め切り前日も午前5時まで起きて作業をした甲斐あって、何とか無事に作業終了。
不備があっても対処出来るように午前中に入稿しにいきます。

というわけで3時間睡眠。
もちろん睡眠不足により気分が悪い。今電車に乗ったら間違いなくリバースするので、
ウィダーinゼリーとリポビタンを腹に入れ、落ち着いてから出発。
凄くわかりやすいところにあるはずなのに、何故か土壇場で引き返して周りを一周してしまったテックトランスに入稿しにきました。すべてはgoogle MAPで住所を打たずにテックトランスで検索したのが悪い。

噂どおりの綺麗なオフィスで発注書を書き、しばらく待っていると、
担当の方が提出したマスターを持ってきて、
「ここに小さな傷があります」と盤面についているほんの小さな傷を指摘。
音飛びの原因になる可能性があるとのことで、サブのマスターを使用したいのですが……

用意してねえ!
まさかこんなことになるとは思っていなくて1枚しか用意していませんでした!
そもそも前に使っていた業者がマスター1枚の提出で済んでいたので、
2枚用意しておく風潮が身体に馴染んでいなかったのです。
結局すぐさま帰ってもう一度マスターを2枚焼き、また電車に乗って入稿しにいきました。
2度の往復は金銭的にも体力的にもつらい……(無職)
おまけに秋葉原でご飯を誘ってくれる友人がいたのにこのミスで断ることになったのがつらい……
ちっくしょう、今度から絶対二枚用意しておくぞ……


というわけで、ギリギリですが何とか入稿が済んだので、
例大祭は新譜出せます。特設など情報公開はまた後ほどに。


入稿が終わり帰ってきて一気に疲れが出たのか身体が重いです。
でも明日から委託とかも進めていかないといけないからつらぽよ。

category: 日常

TB: --    CM: 0

結石「わたし、できちゃったみたい」 

一週間ぶりの病院。
採血によって何かの病気にかかっていないかなどを調べてもらいました。

結局特に合併した病気などは見つからず、単に腎臓に結石があるだけとのこと。
また、結石の大きさを尋ねると、3mm程度と5mm程度の大きさらしく、
破砕には大抵5mm以上からが対象のようで、まだ片方しかその基準に満たしていない大きさでした。
ほんと早期発見だったのね。
2週間後にまた検査があり、それまでは今まで同様漢方薬を飲んで、
結石を大きくさせない生活をしていきます。

てっきり破砕で入院すると思って暇つぶし用にノートパソコンを整理していたのですが、
これはしばらく使うことがなさそうです。

ひとまず安心ですが、いつ破砕し完全に落ち着けるかはまだわかりませんし、
2~3日前から両脇腹に微妙な痛みを覚えてきました。
その痛みは顔を歪ませるほどではなく、まるで想像妊娠中に「あっ今お腹蹴った」ぐらいな。
痛みに自信がもてないのですが、多分痛い。多分結石のせい(決めつけ)。
これもしかして腎臓にいる3mmと5mmの赤ちゃんが尿管に落ちてくる前触れとかじゃないですよね?
落ちて激痛を味わう前に何とか破砕で済ませたい
生まれてくる前に堕ろしたい。
だからあれほど避妊しろって!
二郎系ラーメンとか食ったらそりゃ塩分やばいだろ!


また、排尿時に結石が出てきた場合、その成分を調べるといろいろ原因がわかるとのことで、
トイレに茶こしを用意することにしました。
尿と一緒に出てくる結石をこれで捕まえろってことですね!
すくえ砂金! 人から生まれる神秘の石(結石)!



トイレに茶こしのある生活。
人とは違うオシャレをあなたに。

category: 日常

TB: --    CM: 1

結石「きちゃった////」結石「わたしも////」 

はい、というわけで血尿の検査を聞きに再び病院へ。
つってももう一昨日から全然血尿出ていないし、
適当な外傷ぐらいでもう治っているんじゃないですかねーハハッハ




率直に言って腎臓内に小さな結石が確認されました。
しかも、両方の腎臓にひとつずつ(計ふたつ)。
幸いにも早期発見出来たということで小さめらしいのですが、
"結石がある"という事実は、結石の大きさとは比べならないほどのショックを受けました。

とりあえず現物が出てきていない以上どういった成分の結石かは分からないので、
漢方薬を飲んでこれ以上大きくしないようにしていきます。
また、両方の腎臓同時に発見されたのはかなり珍しいと言われ、
そこらへんの原因を探るためにもう少し検査をするようです。破砕をするならそれから。


以下先生に言われたこと。

・一日2リットルの水分摂取
・ビールは禁止(そもそもプリン体が駄目)
・寝る前三時間以内の食事も控える
・塩分を控える

とまあ、健康的な食事と生活を心がけろってことですね。
ビールは元々好きでないからまったく飲まないから良いとして、飲酒自体は問題ないみたい。
(プリン体が多いのはビールや紹興酒で、焼酎やジュースにはほとんど入っていない)
でもアルコールが尿酸値を上げる作用があるから飲み過ぎは注意。
水分2リットル。確かに夏以外は意識しないと全然水分とらないので、
これは意識して摂取していこうと思います。
あとね、もう二郎系はほぼ禁止だよね。少なくともスープは絶対すすんで飲んじゃダメでしょ。


検査のためもう一度採血をしてから帰宅。
なんつーか、こう、へこむなあ。
ただでさえhotmailのアカウントが垢ハックされて凍結したこともあり(後日語ります)、
これが泣きっ面に蜂かと思いました。
結石の破砕について調べたけれど、衝撃波が結構痛いとか。
でも尿道の痛みよりはマシだとか。
一体どう転ぶやら。
はあ。

category: 日常

TB: --    CM: 2

血尿「はじめまして」 

最近は職探しの合間に父上の仕事を手伝っていまして、
ぐったりしつつ求人見るのめんどくせと思いいまだ底辺人生ですはい。

そんな中、ここ数日父上の手伝いから開放されてゆっくりしていまして、
母上から夕飯の知らせを受けまして、飯食うまでにお花を摘みにいこうと、
トイレに駆け込んでお小水出したわけですよ。


そしたら、いつもは薄いCCレモンのような色が出てくるはずだったのですが、
そこに現れたのは、コーヒーのような茶色。
ほらCCレモンだと思いこんで飲んでみたらコーヒーだった時って、
想定していない味が口の中に入ってきたものだから、
コーヒー飲んだことあるのに変な味になるじゃないですか。

そういうんじゃないの。はじめて見る色なの。
CCレモンだと思って飲んでみたらメッコールだった。ぼくが飲んだことがない上に不味いとの評判のアレ。
それだけ驚きました。(実際にそんな飲み方したら間違いなく吐く自信がある)
さすがに血尿=やばいのは分かります。
でも激しい運動とかはしていないし、原因が全然思いつきませんでした。
動転はしていたけれど、その放射される血尿に目はもう釘付けでした。

ところが、コーヒー色の血尿は最初の1~2秒ほどで収まり、あとから出てくるのはいつものCCレモン。
あんれもしかして見間違い? 膀胱のお茶目なドッキリ?
排尿痛もないし、これは白昼夢なの?
そうして放尿が止まったので、汚水となった溜め水を眺めてみると、
やはりいつもより黒ずんでいるし、端を見ると血が混じっているのが明らかにわかりました。


動転しつつも血尿についてググる。
なんともわかりづらいサイトばかりで辟易してきましたが、なんとか欲しい情報を入手。
血尿の出方には最初だけ、最後だけ、最初から最後までと三通りあり、それにより血尿の原因も変わるそうで。
ぼくのように最初だけ出た場合、膀胱は特に問題がなく、尿道や前立腺あたりに何か原因があるらしいです。
尿道炎や外傷などが考えられますが、どのタイプでも尿路結石の可能性があるのでとても不安です。

どちらにせよ、どのサイトでも泌尿器科に行かれることをお勧めされたので、早々に行くことにしました。
それまでは尿の状態を逐一チェックですね。

と、内心ガクブルでしたが、その後の尿は次第にコーヒー色の出番が少なくなってきまして、
「尿路結石は水分とらないと起こりやすい」との話を耳にしたので水分を多くとっていた時など、
コーヒーが交じるどころかほぼ無職無色。血尿とは何だったのか。
これ別に病院行かなくてもいいんじゃないかと思えてきましたが、
前兆なしでのいきなりの血尿はやはり気になりますし、
そうして検査せずに放っておくと後々大変な病気にかかるフラグですので、
ちゃんと病院へ行くことに。


そして今日、午前中に近所の病院へ行って来ました。
そこは昔から病院があるところなのですが、近年建て替わったおかげかめっちゃ綺麗。
外装がめちゃくちゃモダンだし、内装も白一色でなくオシャレなの。
なにここ奥様がおティーでもするとこなんです? 採血で少なくなった血は即おティーで補給するんですか?
受付もなんかホテルのフロントみたいだし、数ある診察室の前にはすべてモニターがついているし、
昨今の病院はこんなにもハイテクなのか……すげえなあ……すっげえ肩身狭い。

ともかく採尿、採血、CTスキャンをとって結果はまた後日。
会計も自動精算機とやらでオートマチックに精算するのね。もう近代化すげえとしか言い様がない。


今のところ尿は普通どおりのCCレモンなんですが、結果はどうなることやら。
ストップ・ザ・結石。結石だけは避けなければあかん。

category: 日常

TB: --    CM: 0

スタイリッシュ年末年始アクション 

あろ(毎年恒例あけましておめでとうございます今年もよろしくお願いしますの略)。
はい、2012年12月31日~2013年1月3日までの年末年始の過ごし方をてきとうーに記します。


12/31
先日の冬コミ打ち上げで友人らとキルミーベイベーを朝まで一気に見終わった後、
熟睡。夕方前程度に起きる。
一年の総括日記を書きつつ、朝まで残っていた友人がまた来るのを待つ。
友人が集まり、猫物語(黒)を見つつどうぶつの森をプレイしながらあけおめことよろへ。

1/1

日付が代わったことだし、皆で初詣へ。
神社に着いた頃には300人ぐらい並んでいました。こんな小さな神社に何故こんな人数が……
そして自分らの前に並んだ集団がやばかった。
キャバ嬢みたいなDQN集団でしたが、既に酒が入ってギャーギャーうるさい。
おまけに途中何人かがコンビニに買い出しに行って、買ってきたのはなんと酒。
酒を飲みながら行列に並ぶこの集団を見て、
よもやこんな早くに新年初殺意が芽生えるとは思いもしませんでした。
しかも人が多すぎて結局1時間ぐらい並んだし。

ようやお参りを済ませ、お神酒を頂き、篝火の下へ。


IMG_1271.jpg

寒空の下、篝火で暖まりながら食べる豚汁(配布してた)はうめえなあ!
味噌の味が五臓六腑に染み渡るでーーーー!!

そんなこんなで帰りは24時間営業のスーパーでいろいろ購入し、
ウチに帰って新年宅飲み会。
丁度MXでブラックラグーンがやっていたので、5時まで見ることに。
見たことなかったのでいろいろ教えてもらいながら視聴していましたが、なかなか面白い。
再放送があったら見るかも。

早朝5時からはフジテレビでレッドカーペットを。
この早朝の時間帯に出てくる芸人は、
現在売り出し中や落ち目の芸人が最後のチャンスを求めてテレビに出てきます。
それらのコントや漫才を、至極冷たい目で冷静に分析して、
「最後のオチが弱い」「もっと滑舌をよくしゃべって欲しい」「やっべまったく面白くない」
と感想を言い合うのがとても大好きです。
8時前になりようやくこのカオスな時間が終わる結果発表で、
ゴリ押しゴーリキーさんがまったくつまらなかった芸人を優勝させてしまい、
物凄く不完全燃焼になってしまい、このまま8時からのお笑いも見なければいけないのかと思いきや、
冒頭のタカアンドトシの上手い漫才と、鈴木福さんのクソ長いヘリ中継で見切りをつけ、
無事に解散することになりました。いやあこういうのはまたやりたい。


ここから1/2終わりまで
ダイナミック寝正月でした。


1/3
親戚一同が我が家にやってきました。
ニートにゃいろいろ肩身が狭いものです。
何が辛いって、ニートでも面目のため甥っ子姪っ子にはお年玉をあげなければいけませんね。
くっそうぼくもお年玉欲しい!(28歳児)

しかしまあ、この7歳と4歳の甥っ子姪っ子が可愛いもんでして。
幸いなことに懐いてくれているようで、一緒にトランプやったり3DSでMiiを作ったり。
Miiなんてそんな大笑いするところないと思いますが、
タッチペンで高速にパーツ変えるだけで大笑いする甥っ子を見て、
こりゃこのぐらいの歳の子はみんなうんこって言うだけで大爆笑すると思いました。
他にも姪っ子と一緒に塗り絵で遊んでいまして、お互い別々のところから背景を塗っていると、
姪っ子が「(姪っ子が塗っている)ピンクと(ぼくが塗っている)ピンクが合体するとカッコイイ」と、
いきなりよくわからない超理論をぶちかましていきますが、
小さい子の想像や発想を、大人の常識でぶち壊すのも可哀想なものですから、
一緒にノってあげないといけませんね。
普段阿呆なことばかり考えているぼくも、やはり子供の発想には敵いません。

親戚一同が帰ったあとは軽く昼寝しようと思ったらすっかりガチ寝してしまいました。
モルダーあなた疲れていたのね。こりゃ親になるって大変だわ。


そんな年末年始でした。
いまだに部屋がコミケ後でくっそ汚い状態ですがこれから一年かけて綺麗にしていきます。

category: 日常

TB: --    CM: 2

はろーはろわ 

北海道から帰ってきたら風邪でセキがとまらないでござる
今もまだ少し出る


というわけで、今日はハロワいってきました
ハロワいって雇用保険の手続きとってきました。前にもらっていたのは4年ぐらい前だからやり方すっかり忘れていて、なんか失業認定うかるの1ヵ月後なのね、たくもう時間かかるなあ


それもこれも、前職場の人事担当のせい

そもそも離職票は原則13日以内とかに渡さないといけないらしいが、最後の給料まで記入しないといけないので、大抵それぐらいまで延びるのは暗黙の了解らしい。ネットで聞いた(←
前職場の給料日は24日だが、それから一週間以上経ってもいまだにこない
あまりしたくなかったが仕方が無いので前職場の上司に電話したのが2月2日
いろいろいじられた末に人事の人に言ってくれることになりました
それから数時間後、やつから電話がくる。




申 し 訳 な い 失 念 し て た




おおおおおおいいいいいいいいいいい!!!!
人の今後を左右する大事な書類を忘れてるんじゃねええええええ!!

しかもまだ手続きすらしていないらしく、しかも次の日(金曜日)は用事があって行けないので、月曜に手続きして速達で送るという流れに
本当ならいろいろぶちぎれたいけれど早くこいつの声を聞きたくない一新で心の篭っていない平謝りをはいはいはいはいで受け流しておりました
元々いろんなところでだらしのない職場だったから不安だったけれど、やっぱり忘れられていたとは……




そして月曜日、一本の電話が入る




申 し 訳 な い 行 け な か っ た




どうしてそうなるんだよおおおおおおお!!
再び心の篭っていない謝罪を聞いていたら向こうから提案が
次の日(火曜日)人事のこいつは休みなのだけれど、職安で手続きしてくるから、そしたら何処かで直接会って渡そうか? と
もうね、ただでさえこいつの声聞きたくないのに会ったら会ったでどうなるかわかったもんじゃないしそれを抜きにしても今更仲の良いわけでもない社員に会いたいとも思わないしできっぱりと
「いえ速達でお願いします」と




そんなこんなでようやく8日に離職票が届いたわけでした
昨日はそれを持って保険証発行なり国民年金の切り替えしたりで、ようやく今日自転車で走って職安までいってきました

昔はママチャリで苦労して走ったこの道も、スイちゃん(クロスバイク)だと楽だなあ
走っていてすごく楽しかった。人通りの少ない広い道はいいね




んで、何の仕事したいんだおれ
寝ているだけの簡単なお仕事?

category: 日常

TB: --    CM: 0

今日の夜から 

友人らと北海道旅行にいってきます
北斗星に乗って、札幌や旭川ででうんたらして、最終的には網走で流氷みてきます

3日間ずっと雪くさいけれど、なんとかなるっしょ、きっと



生きて帰れなかったらその時はみんなよろしくね!

category: 日常

TB: --    CM: 0

あろ 

あろ(あけましておめでとうございます今年もよろしくお願いします略してあけおめことよろの略)。
遅ればせながら現在無職中のねくつです生きています

大晦日の日記を書き終わって日付が変わる前に、地元の友人と連絡をとり、
近所の神社まで初詣に行ってまいりました
0時をまわって新年になってすぐだというのに、初詣の為人がいっぱい
少し離れた場所に定番の神社があるというのに、皆近場で済ますんかねえ
結局小さな神社だというのに、30分ほど並びました

ねくつさんひきこもりタイプだから、こんな時間に初詣ってそんなしたことなくて、
お参り済んでもすぐに帰ってしまったりするのですが、
今回は友人と一緒にお神酒を頂いたり、焚き火(なんか名称あるの?)を囲って
振舞われている豚汁を頂いたり、凄く大晦日らしい大晦日を過ごした気がします


フォト
もえろーよもえろ

正月は基本寝正月
2日の夜に友人宅へゲームしに遊びに行ったり堕落した生活を送る


三が日過ぎてからは、ジョギングを始めて今のところ1回休んだだけです
といっても一回3km前後しか走れていない上に、途中から歩いているしね
あと少ないながらも筋トレも。鉄アレイぶんぶんしてる
多分細マッチョ計画は無理なぐらいの運動量しかしていない気がする

あとは前期忙しくて録りためていたアニメを消化したり、基本gdgdな毎日
職場からはやく離職票送ってきてもらわないと色々動けん
そんなねくつ

category: 日常

TB: --    CM: 0

そして私は無職になった 

12/31付けで仕事、辞めました。現在は有休消化中です
郵便局で3年間勤めておりました。ゆうメイト(期間雇用社員)です

今年で27歳になります私もそろそろ遊んでいられない歳になりまして、
度々就職のことを考えるようになりました
このままバイトを続けていけば、金は入るけれど将来詰む。就職出来ずにバイト人生で詰む

郵便局の正社員になることは考えていませんでした。目に見える地雷
明細書などもメールに移行しつつある世の中、これからもどんどん手紙はなくなっていくでしょう
上もそれは分かっているようで最近はゆうパック(運送業)に力を入れようとしても、
盛大にコケたのが去年のゆうパックとペリカン便合併の大混乱
そもそも軽自動車で佐川とヤマトに張り合おうってのも無理がある
他にも内部の仕事のやり方にも不満が色々ありまして、
もう就職先が見つからないならまだしも、この歳で郵便局の正社員を望むのは、
まさしく見えている地雷を踏みにいくようなものなんですよ

と思っていたら東日本大震災がきました
これではただでさえ冷え込んでいる就職が余計に冷え込んでしまうではないか
とりあえず6月からなるべく物を買わないように貯金をはじめました
今すぐ辞めたらそれこそ金がない。狙うは12月の寸志が入る頃、それまでお金をためる
また10月からあれだけ荒れたゆうパックのサービス見直しがあって色々楽になるという噂を聞いたので、その状況を見て辞める時期を考え直そうかと考えておりました
実際10月になりました
ペリカン合併前に戻るぐらい仕事が楽になるという噂はまったく見当外れで、
それよりか高年齢者が切られてその補填の人員も全然入ってこなくて仕事量が増え、
トラックの便編成も変わったことが重なり便の流れが不安定、どんどん荷物が先送りされ、
結果一番時間に追われる朝の便に荷物が大量着弾するようになりました

はじめはぬるま湯だったこの仕事も3年経てば改悪に改悪を重ね今では立派なブラック
一般企業と違うのはまともに残業代が出ることと有休が取れるぐらい
まだマシなほうですが、期間雇用社員として完全にここで仕事をする気持ちがなくなりました

そもそも辞めないで仕事しながら就職活動すればいいじゃんという声を沢山頂きましたが、
上のような状況で完全に仕事をする気が失せ、
週3日といえど夕方出勤で次の日の朝に帰る(拘束14時間)内容は二日分の仕事を一気にやる実質週6日の仕事量で、
帰ったらろくに動けず夜まで寝てしまい、次の日は夕方前には仕事の準備をしないといけないから夜しか自由に活動する時間がありません
こんな生活では満足に就職活動が出来ないと考えました


そんなわけで11月はじめに上司に相談、そのまま課長に話が通りました
その課長から人事の人に話が通っていなくて年末ぎりぎりのところで退職願などを一筆しましたが、なんとか辞めることが出来ました


同僚に辞める旨を伝えた12月はじめ、最初はもちろん驚かれましたが、
前向きな退職だということが伝わると応援してくれました
もっといじってくると思ったのですが、一番いじってきたのが社員だとは……
しかしそれだけ皆から慕われてもらえていたんだなと、そう感じられたのは素直に嬉しいです

ぶっちゃけ12月1日付けで辞めてボーナスもらって即退社ってのもありだったのですが、
それこそ非難轟々でしょうし、せめて年末の一番急がしい時期だけでも手伝ってから辞めようと思うほど、人間関係については不満はありませんでした
それでも、このままここで仕事を続けていくことは、緩やかに詰んでいることと同義なんですよ


というわけで無職です
どうなんですかね今後の人生
来年は頑張ってやりがいのある就職先を見つけたいです






けれどどんな職種が選べるのかさっぱりわからん
もはや役立つ資格なんて持っていないですし、何をとればいいのかも



結局、緩やかに見えている地雷を踏みにいくか、目隠しで見えない地雷を踏みにいくか
どちらかなんですよね今のぼくは

category: 日常

TB: --    CM: 0

カレンダー+最終更新日

プロフィール

リンク

Twitter

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。