ねくつさんぶろぐる

勢いだけで突っ走るってうたうのもそろそろ無理がある音楽サークル「WhiTECHNO」のnekutsuが曲作りそっちのけで日々のことやアニメのことやゲームのこととか書くとか書かないとか

 

遅くなりましたM3レポート 


というわけで遅くなりましたM3レポート。今回はちょっと淡々と

いつも通りムンサルと共に車で産業プラザPiOへ。駐車場でみやてんと合流し、ロビーで時間をつぶし、時間になって会場でスペースの飾りつけ。今回はいつもの3枚に比べて、俺とムンサルのソロCDがお互いありますので、計5枚を並べることになります。どういう風に並べたらいいのか参加者に見やすく配置出来るか考えたあげく、結局普通に並べたのは内緒。とりあえず夏コミの新譜と今回のソロCD2枚を前に並べて、目立たせます
しかしまあ、飾りつけが終わったのはいいけれど、両隣が誰もいない。なんという孤軍奮闘。目立つっちゃ目立つけれどこれはこれではぶかれてるかのようでさびしい。と思ったらようやく右隣さんが時間やばめで着たけれど、結局左隣さんは間に合いませんでした……

M3スタート。とりあえず開幕ダッシュでSWING HOLICさん等欲しいところを買いにいき、早々に戻り売り子開始。最初は大手に並ぶから人少ないだろうと思っていたら、10分ぐらいでどんどん人が来るようになりました。最初の一時間はコミケを思い出すほどの人っぷりにびっくり。2~3人並んでいたりすることもありました。その後はのんびりまったり売って行くという感じ。初動型な売れ行きでした
何人もリアル知り合いの人が遊びにきてくれたりもしました。cantyさんがわざわざ餡子食えない俺に対して大福持ってきてくれたり(嫌味風に書いてありますが嬉しかったです。あとでスタッフがおいしく頂きました)、リョク茶氏がリュックサックぱんぱんにCDを詰めて帰っていったり、やのさんが彼女さんと一緒にやってきたり(うらやましい。あとMIDIやればいいのに)、まるいのが狭いスペース前を占領したり(体積的な意味で)。また夏コミで着てくださったかたも来て頂いたり、最近東方ばかりなのにオリジナルを期待して頂いた方もいらっしゃってくれたり、わざわざ友人に頼まれて買いにきてくれた人もいてくれたり、とても嬉しい限りでした
そんなこんなで左隣のスペースの人もやってきました。うひょー東方ハードコアで有名な人だったー
あとイノキーのゆうま氏に無理やりCDを渡したり、委託店舗の営業の人と委託の話をしたりなど、一年前と比べるとイベントでの過ごし方が変わりました。いい意味で忙しくなった気がします

さて、個人的な話として、今回出したnekutsuオリジナルソロCD「ねくつのね」ですが、50枚刷ってきたのですが、最終的に42枚も手にとって頂けました。200円という価格効果もあると思いますが、事前に視聴して頂いて購入していった方が多く見られてとても嬉しい限りです
サークルではみやてんやCerotteなど、自分よりも経験があり腕もセンスもあるメンバーがいて、その人らと一緒にCDを作っていたこともあり、買って頂いた人はそちら目当てで自分の曲はおまけなんじゃないのかという劣等感を少なからず持っておりました。今回一人でCDを作り、それが100円で投売りする状況を回避し想像以上に手にとって頂いたことによって、それなりに自信を持つことが出来ました。これからは自画自賛を忘れず、自信を持って、曲を作っていけることでしょう

ちなみにムンサルのCDも事前の視聴mp3なしであれだけ売れたので、これからも期待出来ると思います。実際半年前に出した曲よりもかなりパワーアップしていましたし


というわけで今回のM3は個人的に大成功で終わりました。1時ごろからボイトレのため会場を離れていたムンサルを待つために、PiOの喫茶店でゆっくり待ち、その後家でムンサルとロックマン9をプレイしたのはまた今度の機会に


ともあれ、おつかれさまでした
関連記事

category: イベント感想

TB: --    CM: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

カレンダー+最終更新日

プロフィール

リンク

Twitter

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード